')
代表の経歴
  • HOME
  • 代表の経歴
  • 実績紹介
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 新着情報
  • お問い合わせ
  • 代表からのごあいさつ
  • プロフィール
  • 履歴
  • 指導歴

代表からのごあいさつ

代表からのごあいさつ

代表取締役 芦沢清隆

長年の設計業界における経験と技術を生かし、2000年(平成12年)に、株式会社芦沢設計として独立・設立いたしました。

今までに設計に携わった経験のある建物は、

  • 公共施設は「小学校から大学・図書館・防災拠点・スポーツ施設・斎場等」
  • マンション (定期調査報告を含む)、市営住宅、個人住宅、リフォーム・福祉施設は「特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・障害者施設等」
  • 公共施設の耐震診断及び補強設計  等々です。

※芦沢設計は、特に福祉施設を得意とする設計コンサルタント事務所です。

私の建築家としての信条

お客様の希望をカタチにして、夢を実現してさしあげるもので、建築家としての思想を押し付けることはしない。住宅は、住んでいる人が幸福感を味わう空間でなければならない。公共建築は、そこに集い、使用する人々のための「人間中心」の空間でなければならない。

−このような信念のもと、建築設計に精進してまいりました。
今後もこの信念に徹し、お客様のご要望にきめ細かくお応えしてまいります。

福祉・医療と建築の知識を持ち、住環境コーディネーターとして、実際の福祉施設の設計に携わっております。
又、この実務の経験を生かし、大学・専門学校等で講義を担当し、後進の育成にも力を注いでいます。

プロフィール

ふりがな
あしざわきよたか
代表者名前
芦沢清隆
代表者経歴
東京都立大学工学部建築学科
(昭和44年3月卒業)
出身地 大阪府富田林市
建築家になったきっかけ 子どもの頃から絵を書くことが好きだったことと、
理数系が得意だった。
趣味、特技 水泳
休日の過ごし方 ボランティア活動に励む
住まいについての考え 人の持っているイメージを具体的に実現させてさし上げるのが建築家の役目だと考えています。
設計コンセプト 住んでいる人が幸福感を味わう空間づくり
建築主へのお願い 私を信頼して、お持ちの主張、イメージをどんどんぶつけてください。全力でお応えしていきます。
資格 一級建築士
福祉住環境コーディネーター
マンション管理業務主任
所属 NPO法人ふくてっく(福祉と住環境を考える会)
NPO法人「福祉活動と福祉教育の推進協会あすなろ」 理事
首都大学 同窓会 理事 及び関西支部副会長
登録 大阪府建築士事務所協会
福祉住環境コーディネーター協会(FJC)

履歴

昭和39年3月
都立広尾高校卒業
昭和44年3月
東京都立大学工学部建築学科卒業
昭和44年3月 株式会社創造社入社
昭和48年3月 一級建築士資格取得
昭和49年1月 株式会社創造社関西支社転勤
昭和58年5月 同 関西支社長就任
平成3年6月 同 取締役就任
平成12年6月 同 退社
平成12年7月 株式会社芦沢設計設立 代表取締役

指導歴

平成13年4月〜
松下学館にて、「ホームヘルパー2級」及び
「福祉住環境コーディネーター 3級・2級」
講座担当
平成14年4月〜
大阪産業大学にて、「福祉住環境
コーディネーター2級及び3級」講座担当
平成14年8月
枚方市主催「住宅改修研修」講師
平成15年3月 枚方市主催パネルディスカッション「高齢者住環境」のパネラー担当
平成15年9月 摂津市人材サポート・ビューロー女性センター共催
「グッドライフ講座」講師
平成16年3月 摂津市主催「高齢者にやさしひ住宅改修」講師
平成16年9月 園田女子学園にて、「福祉住環境コーディネーター2級」講座担当
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ